手軽で簡単!毎日のツボ押しで薄毛・抜け毛対策!  

MENU

CLOSE

手軽で簡単!毎日のツボ押しで薄毛・抜け毛対策!  

頭皮の5箇所のツボ押しで薄毛の改善!

15b779dd15b1c7710f668a8a24541822_s

薄毛や抜け毛対策には、頭皮マッサージや育毛剤でのケアなどいろいろな方法がありますが、ツボを押すという方法もあります。 頭皮にある育毛効果があるといわれているツボを押すことで、育毛や発毛促進に繋がります。 また、このツボ押しであれば、時間や場所を取ることなく、思いついた時にいつでも手軽に行うことができます。

百会(ひゃくえ)

百会は、頭頂部の中心にあるツボで、薄毛や抜け毛の予防や改善を始め、血行促進、ストレス緩和、不眠症の改善などのさまざまな効果が期待できます。 この百会の探し方は、両耳から真っ直ぐ頭頂部に向かって辿り、額の中心部から頭頂部に向かった線が交差する部分がツボになります。 そして、ツボを見つけ、両手の中指を重ねてゆっくりと押していきましょう。 毎日続けていくことで、抜け毛や薄毛を予防することができます。

天柱(てんちゅう)

天柱のツボの探し方は、まず、うなじの生え際のくぼんだ位置を見つけるところから始まります。 そして、そこからうなじに沿って外に向かって指をずらすと太い筋肉があり、その左右の外側部分になります。 ツボは左右2箇所あるため、手の平で頭を包むようにしながら、親指で押していきましょう。 この天柱のツボを押すことで、抜け毛や薄毛の予防に繋がり、また、ストレスの緩和なども期待できます。

風池(ふうち)

 風池のツボは、天柱のツボからさらに指1本分、外側に2箇所あります。 こちらの風池のツボも、天柱と同じように、手の平で頭を包むようにしながら、親指で押していきましょう。 この風池のツボを押すことにより、頭皮の血行が促されるため、抜け毛や薄毛予防に繋がります。

あ門(あもん)

あ門のツボは、後頭部の下の方で、うなじの生え際から少し上の窪んでいる部分の中央にあります。 ツボを探す時には、頭を少し後ろに傾けると見つけやすいでしょう。 あ門・天柱・風池の3つのツボは、それぞれ近い位置にあるツボなので、親指を左右にずらしていく感じで順番に押していくと上手く行うことができます。 このあ門のツボを押すことで、頭皮の血行が促されるため、抜け毛や薄毛予防に繋がります。

角孫(かくそん)

角孫は、耳上の生え際部分の少し凹んだ箇所にあるツボです。 この角孫のツボを毎日押すことで、血行を促し、抜け毛や薄毛の予防に繋がります。 それぞれの5箇所のツボを押す場合には、指の腹を使用し、5秒ほど指圧してから、ゆっくりと力を抜くようにするのがコツです。 このツボ押しを毎日それぞれ3セットくらい行うと、抜け毛や薄毛の改善効果が期待できるでしょう。

薄毛・抜け毛の改善はAGAクリニックでの早期受診がポイント!

05359ed2b6ecd0f03d42a7edadd7d51e_s

薄毛を食い止めるためには、日頃からツボ押しやマッサージなどを行い、頭皮へ直接働きかけて血行を促すことが大切です。 しかし、特に、薄毛や抜け毛などが増え、AGAが気になっている人は、AGAクリニックなどで、専門医によるカウンセリングを受けてみることをオススメです。

AGAクリニックでは、日頃の頭皮ケアから食生活まで、薄毛や抜け毛の改善となる生活習慣についての詳しいアドバイスも受けることができます。 そして、専門医による診断を受けることで、その人にあった適切な治療を受けることができるのです。

もし、万が一、治療薬による副作用などが出た場合でも、医療機関であるため、きちんと対処してもらうことが可能です。 AGAの治療に掛かる費用については、各クリニックのHPなどで治療項目ごとに料金設定が記載されており、自分の予算に合ったクリニックを選ぶこともできます。 薄毛や抜け毛で悩んでいる人は、早期にAGAクリニックで治療を始めることが育毛へと繋がります。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧