根元が細い抜け毛に注意!細くて短い抜け毛は薄毛の前兆

MENU

CLOSE

根元が細い抜け毛に注意!細くて短い抜け毛は薄毛の前兆

薄毛外人

髪の毛は毎日のように抜けるものですが、一つ抜けた髪の毛を手に取ってじっくり見てみましょう。

抜けた髪の毛が根元に行くにつれて細くなっている場合には、薄毛の前兆であると考えて対策をしていく必要があります。

まず知っておきたいヘアサイクルについて

髪はずっと伸び続けるものと思っている人もいるかもしれませんが、実は髪にはヘアサイクルがあり、一定の期間に成長して抜け落ちるということを繰り返しています。

「成長期」は細胞分裂が活発に行われ髪が成長して伸びる時期で、その後成長が止まる「退行期」、細胞分裂が完全に止まって新しい毛のために抜け落ちる「休止期」を4〜6年のサイクルで繰り返しています。

一般的に健康な髪の人で、1日に0.3〜0.5mm、1ヶ月に1.2cm、1年で15cm程度伸びると言われています。このサイクルは全ての毛で一度に起こるわけではないので、毎日少しずつ髪が入れ替わって抜ける、いわゆる「抜け毛」が起こります。

そのため1日に50〜100本程度の抜け毛があるのは正常なことと言えますが、ここで気をつけたいのが抜け毛の種類です。

頭皮の健康状態が悪くなると成長期の期間が短くなり、髪が太く成長する前に抜け落ちやすくなります。また休止期が長くなることで新たに髪が生えてこなくなり、どちらも薄毛の原因になります。最近細い抜け毛や短い抜け毛が増えてきたなと感じる人は、薄毛になる可能性があります!

(参考:http://www.kao.com/jp/haircare/thining_01.html)

薄毛の原因として考えられることは?

薄毛になるのには様々な理由が考えられますが、女性の場合大きな理由がホルモンバランスの乱れです。女性ホルモンのエストロゲンには髪を成長させる働きがありますが、妊娠後や閉経を迎える更年期などにはこのホルモンのバランスが乱れることで、髪の成長が止まってしまう現象が見られます。

薄毛や脱毛に悩む女性はホルモンの影響を受けていることが多いようです。また、加齢に伴って頭皮は固くなりやすく、血行不良が薄毛を招くことも。他には頭皮の環境も薄毛に大きく関わってきます。頭皮が汗や皮脂で汚れていると毛穴がつまり、血行が悪くなることで細胞の一つひとつにまで栄養が届きにくくなります。そうなると髪が十分に成長せず、細くて短い抜け毛が増えることになります。

一度そのサイクルが作られると、次に生えてくる髪も細く短くなる傾向があります。では髪を洗う回数を増やせばいいかというとそうではありません。洗いすぎは必要な皮脂まで取り除いてしまうので、頭皮が乾燥して水分が蓄えられず、ハリやコシのない毛になってしまいます。

薄毛の予防のためにできることは?

では強くてコシのある毛を育てるためにできることはなんでしょうか?まずは生活習慣の改善です。一見髪とは直接関係のないように思えますが、バランスのとれた食事や適度な運動をすることによって、細胞の隅々まで酸素や栄養が十分に届き、強い髪を作り出すことができます。

過度なアルコールやタバコは抜け毛を促進してしまうので注意してください。アルコールを分解する際には多くの栄養が失われますし、タバコに含まれるニコチンは血行を悪くする成分です。薄毛が気になる人は適切な量を守るようにしましょう。

適度な運動は血流を良くする効果もありますが、ストレスを解消するためにも効果的です。ストレスが溜まるとホルモンバランスも乱れて悪循環となります。日頃から自分なりのストレス解消法を見つけておきたいですね。

また頭皮のマッサージを習慣にすると、頭皮の新陳代謝がアップして刺激を受けた細胞が活発に働き始めます。方法はこめかみに両手の親指を当てて、残りの4本の指で円を描くように優しくマッサージします。このときに爪を立てないように気をつけてください。テレビを見ながら1日5分を目安に続けると、細くて短い抜け毛の予防になると言われています。

育毛剤を使用して健康的な髪を!

健康な髪にとって規則正しい生活や食事、運動などが大切なことは分かりましたが、プラスαのケアとして頭皮ケア用の育毛剤を使用することも有効です。女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンを配合したものや、天然由来成分配合で妊娠中や授乳中も安心して使用できるものなどが多く出回っています。ご自分に合ったものを選んで、毎日のケアに加えてみてはいかがでしょうか?

30代ごろから更年期などの節目には体も変化し、それは頭皮や髪にも大きく影響します。抜け毛の異常などに気がついたら早めの対策をして、いつまでも健康的な髪を保ちたいですね。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧