スカルプ?ノンシリコン?薄毛対策・正しいシャンプーの選び方

MENU

CLOSE

スカルプ?ノンシリコン?薄毛対策・正しいシャンプーの選び方

シャンプーの種類について!

d9e7c878ed84bc67676996bb3676ce55_s

現在は、薄毛対策にいいとされるさまざまなシャンプーが販売されています。 薄毛や抜け毛が気になる人は、それぞれのシャンプーの特徴を知っておく必要があります。

スカルプシャンプー!

スカルプシャンプーは、他のシャンプーに比べて洗浄力が強いのが特徴です。 また、中には、殺菌効果のある成分が加えられているものもあります。 しかし、洗浄力の強すぎるシャンプーは、頭皮に刺激となり、頭皮に必要な皮脂まで奪ってしまうことになり、頭皮環境を整えるにはいいとは言えません。

また、殺菌効果のある成分が配合されているものは、使用することで必要な常在菌まで殺してしまう可能性もあります。 スカルプシャンプーで効果がある人は、薄毛や抜け毛の原因が脂漏性脱毛症や、粃糠性脱毛症の人でしょう。 そのため、AGAの改善効果を期待して使用している人は、頭皮環境を整えると言う点では効果が現れにくいと言えるでしょう。

ノンシリコンシャンプー!

ノンシリコンシャンプーとは、名前の通りシリコンを配合していないシャンプーのことです。 シリコンの役割とは、髪をコーティングしてキューティクルを守ったり、ドライヤーなどの熱から髪を保護したり、指通りの良い髪にすることです。 ところが、ノンシリコンシャンプーにはシリコンが入っていないため、髪を保護することはできません。

しかし、他のシャンプーに比べると比較的洗浄力が優しいため、頭皮や髪を優しく洗うことができます。 ノンシリコンシャンプーを使っても、発毛や育毛効果がすぐに得られるというわけではありませんが、使い続ければ頭皮環境が良くなり、薄毛を改善する効果が期待できるかもしれません。

しかし、薄毛や抜け毛の改善を目指すのであれば、シリコンが入っているかどうかだけでなく、他の成分を確認することが大切です。 安全性の高いシリコンよりも、頭皮環境を悪くするような刺激の強い成分が入っていないかなどをチェックすることがより大切といえるでしょう。

薄毛対策にいい正しいシャンプーの選び方!

ec93a3d348d0631e8cac97c1bf7a9637_s

頭皮を守り、薄毛対策をするためには、正しいシャンプーを選ばなければなりません。 頭皮には、適度な皮脂が必要なため、シャンプーの洗浄力が高すぎると、頭皮に必要な皮脂まで奪われてしまいます。 しかし、洗浄力が弱すぎても、頭皮を清潔に保てなくなる場合もあります。

そのため、シャンプーを選ぶ際は、適度な洗浄力を持った頭皮環境を整えてくれるようなものを選ぶことが大切です。 また、洗浄力が強すぎるシャンプーは、肌への刺激も強いため、頭皮トラブルを起こしてしまう可能性があります。

そこでオススメのシャンプーなのが、アミノ系洗浄成分配合のシャンプーです。 アミノ酸は人間の皮膚や筋肉、髪を構成しているタンパク質の主成分です。 そのため、髪の毛や頭皮への刺激が強くなく、適度な潤いを残しながら、ダメージ補修効果も見込むことができます。 泡立ちは弱く感じるかもしれませんが、痛んだ髪や頭皮をマイルドに洗うことができるため、頭皮環境を整えることができます。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧