AGAの人は冬に注意!冬だからこそすべき対策法

MENU

CLOSE

AGAの人は冬に注意!冬だからこそすべき対策法

冬に抜け毛が起こりやすくなる理由

cae88f8aa7ea4c8478a0a96d4fbae72f_s

AGAの人は基本的には年中髪の毛は抜けていくものです。だからあまり気にしたことはないかもしれませんが、実は冬はいつも以上に髪の毛が抜けやすい季節なのです。だから、AGAの人も冬にはすごく髪の毛が抜けているはずです。

例えばその時期がちょうどクリニックに通い始めた時期だったりしたら、クリニックでの薬の副作用として初期脱毛がおこっているのかなと思いがちですが、それは単なるAGAの症状プラス冬の力で髪の毛が抜けている可能性が高いのです。でもなぜ冬には抜け毛が起こりやすくなると言えるのでしょうか?

一つは乾燥

その理由は大きく分けると二つあります。まず一つは乾燥です。冬は空気感がすごく乾燥しています。乾燥している環境の中では、当然ながら人の肌も乾燥していきます。

そうして乾燥していくと、それを補うために身体は肌からたくさんの皮脂を出すようになります。そうしてたくさん皮脂が出ていくと、それが酸化したり毛穴に詰まったりして、髪の毛の成長を阻害したり、髪の毛を抜けやすくしたりしまうのです。

もう一つは血行が悪くなるから

冬になると血行が悪くなるという人はすごく多いです。それが、もう一つの原因と言えます。なぜ冬になると血行が悪い人が多くなるのかわかりますでしょうか?その一つの理由は、単純に寒いからです。寒いとどうしても身体は縮こまっていきます。

そうして縮こまり緊張した状態でいつまでもいたら、当然血流は流れづらくなっていきます。そうして血行が悪くなるのです。もう一つ、寒くて運動をしなくなるからということも言えます。

寒いと、外に出るのも嫌になります。だから普段運動をしない人は、さらに運動をしなくなるでしょう。普段ならば歩いていた距離でも、バスに乗ったりタクシーに乗ったりすることが増えていくのではないでしょうか?それは、運動不足を招き、血流を悪くしてしまいます。

AGAの人は冬には何をするべきか

3dcf5bd271f61d585550340e268c7ccf_s

AGAの人は、そんな冬には何をしたらよいのでしょうか?どうしたら、AGAの治療を妨げてしまうような血流の悪さを改善することが出来るのでしょうか?

加湿器を使う

それにはまずシンプルに、湿度を高めることです。冬には、家の中ではしっかりと加湿器を使うようにしてください。加湿器を使うことで、まず部屋の湿度をしっかりと高めることができます。

当然肌に直接潤いを与えることも重要なのですが、環境から肌に潤いを与えていくことも欠かせないので、加湿器を使うと良いでしょう。AGAの治療に加えて加湿器を使うとなると当然費用もかさみはしますが、それでも使わないよりは使った方が良いです。

保湿効果の高いシャンプーを使う

冬には、保湿効果の高いシャンプーを使うようにすると良いでしょう。保湿効果の高いシャンプーを使えば、そもそもそこまで頭皮から潤いを奪い過ぎる事がなくなっていきます。

やっぱり頭皮から潤いを奪ってしまうからこそ、乾燥もひどくなります。そもそもあまり潤いが奪われなければ、乾燥している冬でも、そこまで乾燥はひどくならず、抜け毛を増やし薄毛を促進してしまうほどの血流の悪さは招かないでしょう。

日々ストレッチをする

冬には、ストレッチをすると良いです。ストレッチを毎日していけば、身体が縮こまることもなくなっていきますし、ストレッチ自体が軽い運動になるので、一石二鳥で、冬の薄毛を促進をする原因にアプローチしていくことができます。ストレッチならその他の運動と違ってきついことはないので、毎日続けることも簡単です。

そこで行うストレッチは、肩や首回りなど、育毛に効果がありそうなところだけを伸ばすのではなく、身体全体を伸ばしていくようにしてください。足や腰、腕や肩や首、背中など、色々なところを自分が気持ちよいと言えるレベルで伸ばしていくと良いでしょう。その方が運動効果が高くなりますから。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧